手塚とおるのモリエール‥
パリ、セリメエヌの館。
セリメエヌは20歳にして未亡人、コケティッシュなセレブリティ、
舞台は、風にそよぐカーテンとベッド。
ゴージャスなコスチュームに身を包み、集い来る、若き紳士淑女、
愛を語り、謳い、声高に議論する、怒りっぽい恋人たち。
手塚さんの『ミザントロオプ』はセクシー。

かどい









 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。