赤ワインのシャワー[文章]

いよいよ9月、
「BAKXAI-バッカイ」女たちの狂宴は
ますますセクシーに、狂おしく、後半に向かいます。
96年、デヴィッド・ルヴォー演出「エレクトラ」以来のギリシャ悲劇となる
佐藤オリエさんの神と人の二役、まさに入神の演技。
花王おさむ、中嶋しゅうさんコンビの円熟、
月船さらら、進藤健太郎さんがフレッシュに生き生きと古典に挑戦。
そして、そして中川安奈、若松智子さんのコロス/バッカイが、
ファッショナブルなコスチュームに斬新なヘアーとメイクアップで、
赤ワインのシャワーを浴びて舞う姿はまさに眼の福。

物語がますます深まり、上演時間1時間15分の白熱の舞台が
9月10日(日)まで連日繰り広げられます。

TPT かどい

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.seesaa.jp/tb/41932407
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。